number.0

今年もやっぱりサイコーじゃん!

夏の終わりに想うこと

みじゅさん六本木の夏ぶじ終了~!SUMMER STATION ジャニーズキング六本木EXシアター全80公演おつかれさまでしたーっ!

本当だったら82公演だけど、確か2公演不在だったんだよね?
全部出てくれて完走!って言えるのがもちろんこちらとしてはいちばんありがたいけど、24Hドラマメンツで不在てことで体調不良とか怪我を疑わずに済むのがありがたかった。こういうソワソワも夏にはつきものだよね。

このエントリを書く前に公式サイトで公演数数えてみたんだけど、この真夏に80公演って普通の全国ツアーつくよりおおいわけで。笑
なんだか改めてとんでもないお仕事だったんだな~って。

でも、体力面とか精神面とかはまーーーーーったく不安に思わなかったかな。こんなに休みないなんて倒れちゃう><なんて心配、一瞬でもしたら自分のこと100万回殴ってるだろう。超絶エリートHiHiJetsの絶対王者には全幅の信頼おいてるよ。この年でくぐってきた死線の数が違うんですドヤさせてくれるみじゅさんほんとかっこいい~~~。

あとあと、24Hドラマとかananとか勝利のサマパラに行ってきたよとか書きたいことは色々あるんだけどその時間も体力もなく、でもそれでも書きたかったのは☆な雑誌のはなし。

「自分で言うのもなんですが、俺、ダンスがうまくなってきました(笑)」

みみみみ、みみっみ、みじゅ~~~~~~~~~~~~~~~(;;)

夏の終わりにこんな相応しい言葉あるだろうか。
こんなにも理想のひとことあるだろうか。

あんなに他にない踊りを魅せておいて、あんなに実は魅せ方に貪欲で、それをきちんと自分で「うまくなってきた」って認識してるのが素晴らしいんだよ。
それが当たり前ではないことを知ってる人しか、当たり前以上の努力できないってそう思うし。

ああ夏が終わる頃に、大人になったって言えるところが本当にすごいところ。
こちらの認識と、本人の意識にぶれがない。

わたしがそうなんじゃなくて、いのうえみずきが、そういうひと、っておもう。

もどかしい思いもあったけど、大人になっていくところ、ひとつも余さず楽しみに思っています。