number.0

君が0番で輝き続けてくれますように

5/7

寝る時に腕の湿疹が相変わらずめちゃめちゃ痒くて痛くてつらかった。でも、寝ていて腕がヒリヒリしてきたら「この腕に封印されている力が疼く…目覚めようとしている…」と思うと楽しくなるライフハックを得ることに成功(30代女性・独身)。

本当だったらいつも通っている都心の皮膚科に行きたかったんだけど、仕方ないので近所の皮膚科に。連休明けだからかすごい混んでた…密の極み…オンライン予約して行ってよかった。初診だったのにじっくり診ることもなくぱぱっとステロイド系のお薬だされて、これはあまり時間をかけて患者を診ると感染リスクが高い今だから仕方なくなのか、もともとそういうものなのか…?今まで行っていたところはじっくり診てくれて基本方針としてステロイドは出さない病院だったからこんな時期じゃなければあそこに行きたかったのになあ。はあ。とりあえずこれでちょっとでも改善したらいいな。湯船に浸かるのは避けてほしいと言われたけれどそれは絶対にむりなのでどうしよう。ラップでも巻くか?

未来少年コナンの再放送がめちゃめちゃめちゃめちゃ楽しみで、きのう録画してた分を観たんだけど、昔のアニメを今のテレビで見るとどうして声が聞こえにくいんだろう。モノラルとステレオの違い?ガンダムもそうなのでガンダム観るときはヘッドホンしてる。コナンはごはん食べたりお酒飲んだりしてるときに気楽に観たいから(ガンダムは集中して観てる)ヘッドホンするのはいやだなあ。

今、エンターテインメントの界隈はとても大変そうで、苦しそうで、そういうのを眺めながら、ぼんやりと推しがあまりこういうことに対して“お利口”ではありませんようにと思った。先が見えない界隈、“手堅く”ない世界、消滅に近い業界、そんなことに気付かず能天気に眩しいところしか見えてないおばかさんだったらいいな~と。

battleboys.jp

(改めて下まつげの長さにびびる)

推しが大手所属でよかったな、なんて勝手なことを考える。推しの美しさを自分が観ることを続けるために何かしらの援助をしなければならない、みたいな状況になったら無力感で潰れてたかもしれない。

わたしには手の届かないところで、わたしが何の関与もできない遠くで輝いてくれてるから、だから君はわたしにとって何億光年も先のおほしさまなんだよ。遮る雲のない空の下でその光を見上げられる日々が戻ってきますように。雨上がりはきっともうすぐ。