読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

number.0

今年もやっぱりサイコーじゃん!

ジャニーズ銀座 A公演

4/29~5/5 HiHiJet/東京B少年
at.シアタークリエ 全11公演

今年もじゃにーず春のクリエ祭りが始まったよ~~~~!今年もトップバッターおめでとうございます♡♡

無事お呼ばれできたので行ってきました。なんかもういろいろ夢みたいすぎて現実味がないけど自分いきてる…いきててよかった…。視界にあるものを追いかけるのに必死でメモなどほぼできてなく覚えてるところだけ。衣装くらい書き留めたかった><。。。

この瞬間のみずきくんが人生いち大好き!!!!って何度も思って、それでもそのみずきくんは1秒経つごとに記憶からこぼれてしまうのとても悲しい。だからこそ、うつくしいんだろうなあ。みずきくんは今日もとっても綺麗だった。なんだろうなあ目に見える優しさとかそういうのではなく、芯からきれいな人だと思った。

↑初日にここまで書いて寝落ちしてそれ以降ずっとぶろぐに感想を書けないまま千秋楽がおわりました。笑

ということで、7日間全11公演おつかれさまでした。とてもじゃないけど全部いけない日程で嬉しい悲鳴!って言ってたけどなんだかんだで全部いきました(笑)。さすがに11公演7日間ぶっつづけでいったのははじめてだわ超つかれた。でも、見届けてよかったよ。真実を目に映ってるものと置けることがありがたい。

瑞稀くんほんとうにかっこよかった。既製品じゃないかっこよさだった。唯一無二で、せかいでいちばんきれいなものを見たとおもった。一生わすれられない光景になりました。

いろいろ、この数日間のことを。主語がないところはみずきくんのことです!!!




オープニング

開演1分前くらい?に幕の後ろから掛け声が!!一気に客席が高揚して空気が変わったのがわかって、ああ始まるなあって思った。初日の緊張を分け合おうとしてくれるのがありがたいよね。

これ、どんどん掛け声聞こえてくる時間が早くなるのが好きすぎた~~~元気だな!笑
3分前とかに幕の向こう側からワーワー聞こえるときとかあったよね?ww みずき、って名前が聞こえてきた日があった気がする。

たとえば、客席の声もこんな風に聞こえてるのかなって、感慨深くなった。

初日の影アナはみじゅ大昇ゆうぴー。基本シャッフルで、みじゅができなくなるまではハイジェとBから最低1人ずつ3人ローテでした(できなくなったあとは知らん)。みじゅが影アナやった日は、初日の4/29と4/30夜、5/1だけかな。初日だけめもった。

瑞「HiHiJETの井上瑞稀でーす!みなさん初日ですよ声出せますか!最後までその調子でよろしく」

この群雄割拠のクリエがみじゅから始まったのはすごく誇らしいことだなあ。

あとは、ゆうぴーが毎回、千秋楽には声潰れないか心配になるれべるのシャウトで超ゆうぴ~~~~~~;ω;。。ゆうぴーさん1回影アナでも「どうもいらっしゃいませ~~~~~」やっててもえた。二宮くーん!

BAD BOYS

幕が開いて、スモークの中バッボー!!祭りのバッボー!にいなくて残念だったから見られて嬉しい。ほんとかゆいところに手が届く♡ 拳を掲げるみずきくんのシルエットがスモークの中に現れるのすごく好きだった。影だけでも、もうどうしようもなく王様。

このときは青衣装に白の金ラメ付きロング丈ジャケットを着てたと思う。最初の立ち位置みじゅ氏はセンター、席番っでいうと13番くらい。5/4の夜だけ出てこなかった。

完全マイウェイ

ここで上手から通路に降りて12列前お立ち台に移動~!お立ち台で煽る煽る。私の記憶ではゆうぴーさんがここでいらっしゃいませ~を出してきた日が2回ほどある。w

大気圏を飛び越え♪で手をひらひら上に昇していくのは絶対さいごまでやっててなんかそれがすごく好きだったなと思う。

で、逆側の下手通路からステージにおかえりなさいませ~。1回だけハイタッチできたんだけど、思ってたより手が小さくてあとつめたくてびっくりした。あんなに小さな手であんなに多くのことを表現できるんだなあっておどろく。手が震えてるのもわかった。あんな状態でも、あの場を走り抜けると決めたことは、ふぁんとして瑞稀くんを誇れる要素のひとつだ。

Go

その1%、って何度も指を掲げるみじゅさん好きすぎるんだよなあ。ほんとうにみずきくんこの曲似合う。1%も逃さないひと。なんばーわん!掲げる手がひときわ高いところにあるのも完璧でした~~~

WORLD QUEST(Hiのみ)

白コート脱いで青サテンスーツ。ほんとどまんなかで普通にきがえるよね。笑

あの日泣いた自分にケリつけろって歌詞ほんとうにいい。みじゅさんがここで「自分」のときに左胸を拳で叩いて「ケリつけろ」で胸を手で払うのがすっごい好きだった。なんてかろやかに捨ててしまうんだろうと思って。何度かやってない日もあったけど、千秋楽の日は「ケリつけろ」のところで手に掴んだものを空に放るみたいに下から上に突き出して投げたんだよね。あー遠くに捨ててしまったなあって。とてつもなくかっこいいと思った。

あと他にもすごい好きだったのは、他の人やってなかったから多分みじゅ独自の動きだと思うんだけど「積み重ねた」で両手を上に上に積み重ねていったあと、「ひとつひとつを信じて」の「信じて」で己の左胸を強く叩いたみじゅさん。余裕がなくてこの振りやってない日もあったけど、見れた日は嬉しかったなあ。

パスを繋げでも胸たたくとこよかったね。至高の足上げ見られたのも嬉しかったです♡相変わらず風が起きるのが視覚で感じられる。

5/3夜から出番が減ったあともここは絶対出てたんだけど(OP出なかった日はここから合流。この曲で姿を確認するまでが長かった…)、後半に行けば行くほど「ミラクル起こせ」って頭の上で指をくるくる回したあと上を向いて吠える瑞稀くんは言葉で表せない美しさだった。鬼気迫る光景。涙が出るほど綺麗だったよ。何度だって思い出す。そこに立ってくれてることが奇跡でした。

BYAKUYA(B)

HiHiJET(H)

5/2から曲頭に瑞稀のソロパートが追加されてTO THE MOONばーじょんに。このバラードのところ、はしことみじゅしか出てないんだけど(もしかしたら猪狩が出られないからカットしててやっぱり復活させたのかな~)みじゅの歌と後ろで滑るはしこの滑走すごくふぁんたじっく~でした!

本編は言わずもがな最高で、どの会場よりも響くハイハイコールが嬉しかったし、みじゅ真ん中で連れてくねって手をくるん!ってさせるのはいぱーかわゆかった。このときのかおいつもふにふにやわらかい笑顔で大好き~~~

FIRE BEAT→back to back→Be Cool

これは祭りとほぼほぼ一緒~!後半日程のときはいちばんしんどかったところのひとつだったかもね。何度も目の黒いところがなくなりそうになってたし。

でも、これはもう、すごかった。今後だれを好きになっても、こんなものは見れないんじゃないだろうか。

多分btbなんだけど、千秋楽で那須とセンターシンメになるとき向かい合って歩み寄っていくみじゅが両手の指を上向けてクイクイッて挑発したのが、さいっこーーーーーーーーにプライド高くて尋常じゃなく興奮した。王様は誰か知らしめられてしまう光景だった。(那須くんのふぁんのひとにはおこられるまえにあやまっときますね!ざれごとです!)

毎回、僕は人の価値観に、合わせて生きられないっていうところで前を指差した後、両手を広げたときにマント翻るのが好きだった。みじゅの持ち物全てがパフォーマンスに適してついてくる。

あとBe Coolのときに、藤井とのセンターシンメ結構好きだったんだけどライト当たってないときに結構息が上がっていて、最初はみじゅがそういうように演出してるんだって思ってた。そう思えるくらい、鼓動に合わせて動くシルエットかっこよかったんだよ~。

サクラ咲ケ

みじゅが前半煽ってたのは3日昼が最後だったかな?「次はサクラ咲ケ!知ってる人は一緒に踊ってください」って言う役をやってたんだけど、気付いたらゆうぴーがやってくれてたね。この藤井きゅんほんと癖になるしゃかりきさだったのでBの推しが決まった。

Welcome to my hometown→NEXT DREAM(H)

ドリボの時のJ5衣装!!!カラーも変わらずみじゅさん緑。これに合わせてペンラ振れるの幸せしかないでしょ~~~~~!千秋楽のとき、Welcomeって歌詞のところで手を伸ばしておいでおいでってするのすごく良かった。ついていかせていただきます!

ネクドリは観るたびに泣いちゃったなあ。最初に、両手を横に強く伸ばすんだけど、1回だけ前に伸ばした時があった。どちらもすごく好きだった。遠くに手をのばすのか、自分の位置を確かめるのか。
このステージが、って歌詞のところで手をやわらかく上下させるのがたまらなく好きだったな~~~なんて丁寧にステージを扱う人なのだろうと思った。

楽は特に、これが新生DREAM BOYSだな!!!!って興奮止まらずだったよーみんなの顔つきがあまりに精悍で。みずきくんの夢のひとつ、「DREAM BOYS主演」が近づいた気がした。

Naked(H)

ローラー履いてバンド!!!!誰が考えた天才だな!!!!!しかもみじゅさんベースううう
ベースって基本的にバンドでいちばんかっこいいひとがやるじゃないですかあ(偏見)指弾きベーシストほんとたまらんかった…弾きながらくるくる回るのも立ち位置移動するのも全部ぜんぶかっこよかった最高だいすき割とここ毎回興奮してた。絶対またどこかでやってほしい。

HONEY BEAT(B)

みんなかわいかったけど藤井きゅんの笑って!が全てウィンク指差しくるくる付きだったことと、膝を落として伸びるところのりゅ~ががベストハニビでした。

セクシーメドレー

アイランド太鼓の曲(5/2から追加)

みじゅさん階段2段めくらいの位置下手。11番くらい?白に黒ラインが入ったモノクロ衣装ちょうにあってた。バックの三味線じゅにあ見て大体わらってたね。笑

Sexy Zone

お金ちゃん独唱。声変わり前枠な~かつてのかねだようせいな~って思いながらみてた。

台詞メドレー
  • Sexy Zone(龍我「Sexy Rose…」)
  • Come On A My House(那須「Come On A My House!」「俺の家くるひとー?」)
  • 君にHITOMEBORE(橋本「好きなんだよ、マジで!」)
  • 瞳のスクリーン(瑞稀「あいらーびゅ♡」「大好きだよ?」「愛してる」「いい加減、好きって気付けよ」)
  • 真夜中のシャドーボーイ(優斗「シャドー…」)
  • 喜びの歌(藤井「とまらねえええ」)
  • Sexy Summerに雪が降る(作間「メリークリスマス!」)
  • 恋のABO(大昇「ユーたち、何型?」「ユーたち、クワガタ?」)
  • 君はVampire(金指「僕はVampire…」「僕は一世さ☆」)

ここ、好きなところありすぎるんだけど、まずもう瞳スク→シャドーのときにゆうぴーがみじゅを後ろから抱く流れに盛大に被弾したから…。みじゅゆう、体格差がいい…片手でもすっぽり収まっちゃうみじゅさん小ささやばいかわいいしぬ。

毎回じゃっかんパターンが違ってて、初日はガッ!てどっちかっていうとプロレス技感あったけっど4/30昼は首筋なでたよね?!(不可抗力かもしれんが)みじゅが力抜けて倒れ込んじゃって上からのしかかるゆうぴーさんやばすぎる通報通報~~~~~!ってなったんだけどそのあとずーっとみじゅの顔が;^^;^^;^^;から戻らなくてあんなにかわいいもの見せてもらえるなんてゆうぴーほんとありがとうまた写真買うわ(この流れで自宅にタカハシの写真が割と増えていったのであった)

後半になってからは、そっと触れて肩とか背中とぽんぽんって叩いて終わっててみじゅは大切にされてるんだな~と思いました。人が安心する触り方をわかってるひとだな大人だなあという感想。慰め方とか上手なのであろう。まじでたかはしばくあげ。

まだまだ好きなところはいっぱいあって、喜びの歌で階段の中心にハイジェ(+猪狩アンダーの作間きゅう)が固まって周りをBが囲ってるの最高だった…!純粋にハーーーーハイハイジェットちょうかっこいいんですけどーーーーっていう喜びに溢れてた…。あれはなかなか、忘れられない光景のひとつ。

あとセクサマな。5/2にみんなが台詞を変えてきたとき、作間きゅうが内くんの真似して「メリークリスマァス(低音)」言ったときパッカーーーーーー!って笑ったおみじゅかわいすぎてシアタークリエが屍になったわ。千穐楽も作間きゅうにアンコール命令しててかわいさつのった…。作間きゅうありがとう…。

あぼは毎回お互いを恋に誘っちゃうみじゅゆうかわいすぎて頭のなかで緊急治療室だった。みじゅめっちゃ嬉しそうに指差すしゆうぴーもにこにこ付き合ってるし。

ヴァンパイアは、最後に吐息重ねて「バンパイァ…ッ」っていってたのが前半で、「ヴァンパイ、アッ!」って最後に力込めてたのが後半。前半のが好きだった…掠れという新たなすてーじもうちょっと聞きたかったシュン

お金ちゃんのVampire…もきゅんきゅんしながら聞いてたみずききゅんだけど、一世さ☆のときに作間きゅうときゃわ~~~~~~ってなってたみずききゅんも最高でした。

あと千穐楽那須が「俺の家くる人!」ってなったときはいはーい!っててあげて垂直にぴょんぴょんジャンプするおみじゅとりあえず天使。

なんだかんだ、瑞稀がいちばんちゃんと台詞かえてきてたね。千穐楽の好きって気付けよがすっごい大歓声で嬉しかった~~~やっぱりみずきはこの路線が喜ばれるんだなあと。笑

MC

いろいろありすぎたのでこれは別口で。

コラボコーナー

宙船(龍我・大昇)
Take off(優斗・那須・浮所)
Kiss魂(瑞稀・橋本・藤井・金指)

はしみじゅは途中までかな。赤スーツにラメ入り。
階段の上から出てきて、那須と立ち位置入れ替わるときにロータッチしてたんだけど1回タッチした瞬間に腕を掴んで行こうとした那須くんが引っ張られてちょっとwwwって笑ってたのかわいすぎしんだ~~~~~~~~><たすけて~~~~~~~><

この曲もめちゃくちゃかっこよかったなあ。のけぞる背筋の角度よ。最初にこめかみに指つきたてるのがかっこよすぎたなあ。

ユメタマゴ→よく遊びよく学べ→少年のままで→キラキラ光れ(B)

なんかユメタマゴにオリジナルの振りができてたの絶許すぎた…。

3秒笑って(金指とちび)※4/30はカットされてた

今夜あなたを口説きます(優斗ソロ)

途中で龍我と那須が出てきて三角関係ネタ披露してたんだけど、5/2だけ瑞稀と那須、5/3の昼が藤井と浮所?夜が藤井と龍我?だった。

これほんとうに1日だけ起こった奇跡なんだけど瑞稀の日、ほんとうに最高だった…

瑞稀「優斗、本当に俺のことオトせんの?」←ななめうえに向かってきゅるるんって上目遣いしてる顔が人類史上いちばんかわいかったからいっそゆうぴがオチたと思う
優斗「みじゅき、しゅーーーーーーき♡」←オチてた

那須「優斗くんちょっと口説きすぎじゃないですか?」
優斗「お前が落ちるまで口説く」

このあと那須みじゅ揃って階段降りてくるときみじゅが真顔で三秒笑っての振りやりながら降りてきたのも信じられないかわいさだったし、ちょっと信じられないくらいフワフワ↑踊るみじゅ妖精さんすぎたし、そのあとゆうぴーの前に立ちはだかって客席に投げちゅーしたのがかっっっわいくてな~~~~~~~~!!!?!?!?!

更に、たいこーとか那須が前に出てきたときは掴んだり蹴ったりしてどけー!退かしてるゆうぴが…みじゅが前に出ても黙って許すしかないのが…のが…(唇を噛み締めて萌え泣く

わしこのためにクリエいったわ(真顔

この時の服も白シャツに黒ベスト黒パンツでかっこよかったなあ。(みじゅのはなしです

水の帰る場所(橋本ソロ)

これ観るたびに泣いたなあ。いつもはシンメで、見ることほとんどないから。こんなに胸を打つ表現する人なんだなあって驚いた。

if(瑞稀ソロ)

みじゅの台詞から。高くても胸にすとんって落ちてくる、静かでも耳に響く、本当に魅力的な声なんだよなあ。キラキラした音に、溶けていくのが素敵だった。

なんか、勝負の曲だなあって思った。歌い上げるほうがよっぽど上手いっぽく聴かせられるし、派手な曲のほうが人は喜ぶし。それでも、身一つで誤魔化しようのない曲を選んだことがすごいし、歌ってる姿があまりにも無防備で胸がいっぱいでした。水の中で見てるみたいだった、音とみずきくんしかなくなった。

5/3の昼が最後だったんだけど、たぶん無理してたんだと思うけど、他の日と遜色なかったよ。むしろ、すごく丁寧に歌ってると思ったし。それは、書いておきたかった。

イッツショービズ(B)

STAR LIGHT(H)

青サテン衣装。風の色♪の足なんど見ても好きだなあ。

千穐楽だけ出られなかった。はしことゆうぴーの距離の近さにせつなくなったけど、円になるときにきっとヴァサの腰を掴む選択はできたはずで、でもやらなかったゆうぴーに感謝したい。ちゃんとあいてるみじゅのポジションが、存在証明だなーと思ったのでした。

ローリングコースター(4/29~5/1:バンド)/Yes(5/2~5/5:佐々木・作間)

曲フリで5/3昼はおみじゅが「さくちゃんとたいこーが」って言ったのかわいかったなー。それ以外の日はさくまりゅうととささきたいこうってちゃんと言ってました。千穐楽だけゆうぴが曲フリしてくれた。

学徒動員

5/3以降、暗闇になるたびに大昇が支えてくれたので、ほんとうにいいこだなあと。ゆうぴも気にしてくれてたね。

touch

もういい、って何度も思うようなものだったなあ。もういいんだよ、そこまでしなくていいんだよって、何度も何度も目の黒いところが消えそうになるのを見たけど、でも踊ってたよ。心が体を超えるところを、いちばん好きなダンスを踊る人が見せてくれた、あの光景は一生わすれられないなあ。

立ち止まってもいいところだって立ち止まらなかったし。目に光が戻るたびに、好きしかないなーって思った。こんな感情まで与えてくれるのはねーちょっとサービスしすぎだよね。笑

みずきくんが、一番端っこの後ろの方で、明るくはないところで、食らいつくみたいに踊るところが好きでした。

LIFE

これも出てたのは5/3昼まで。お手振り曲。みじゅさんのお手振り、3階の教室から校庭に友達みつけたみたいにお手振りするからちょうもえる。しゅきーーーー><

サンキューじゃん

頭ポンと~♪でポンってするの毎回かわいかったなあ。無理して足首もってるのもかわいかったです。


<アンコール>


後半から幕が開いたときに何かをするようになっていって、誰かが逆立ちしてるのをみんなで支えてたり扇になったりしててちょうかわいかったんだけどやっぱり最強だったのは千穐楽のハイBツムツムな…。あれ正面から見れたひと勝ち組すぎるでしょ…。

Keep on

あの空に届くまで、ってぐいぐいーって指のばしてるときあって超好きだったな~

明日に向かって

お手振り曲!千穐楽の日、ここで立ち位置移動したら浮所がぴょんぴょんってみじゅのところにきて、パーーーーーーーッて笑ってぎゅうううううううって抱きついたのがちょおおおおおおおおかわいくてほんとうにうきしょはいいこ~~~~~~~!

みじゅが、自分で楽しくしようとしてるのはわかったし、Bのこたちは結構びっくりしたと思うんだけど、でもこのときのうきしょくんの顔とか温度とかみじゅほんとに嬉しかったと思うんだよね;ω; 心配とか、不安とか、それより君がいま立ってることが本当に嬉しいんだよって客席から伝えることができなかったからうきしょくんがそうしてくれてほんとうに嬉しかったです。みじゅも照れくさそうに笑ってたね。


<ダブルアンコール>

Can do Can go

おみじゅがタンクトップでほっそい肩と肩甲骨と腕みせつけてくることは前もって予告しといてくれないと心臓がもたないよね。

いろんなところを感慨深そうに見て、みんなと笑いあって、笑顔で飛んでたみじゅたま><。。。こっちも最後に笑えてうれしかったなあ。

端っこまで歩いていってゆうぴーの服ぬがそうとしてたけどゆうぴが何かを囁いたら笑いながらやめてたのがほんとうに気になる。^^^^

1列に並んで、確か最後に話したのはゆうぴーだったよね。成長してまた戻ってきますというようなことを。その言葉で追われるの、最高じゃん!

みんな11公演おつかれさまでした!次はもっとおおきなとこでね!夏が楽しみ。