number.0

君が0番で輝き続けてくれますように

食べ物の名前

どこからどこまでがこの料理に含まれるのだろう、と思う時がある。スパゲッティが予定より100g多かったので(通常わたしはスパゲッティの1食分を80gで作るが、今は消費のために100g茹でている)(いつも100gの人だと思われたくない、という謎の自我……)、連…

漢字と物がすぐに結びつかない

読み方は知っているはずなのに、漢字から受けるイメージと実物が結びつかない時がたまにある。わたしにとってその筆頭は「胡瓜」だ。胡瓜とかいてきゅうりと読む。後半ちゃんと「うり」とそのまま読んでいるし、何もおかしなことはない表記なのだが、どうし…

後始末のことを考えて二の足を踏む

これやるのはいいんだけどそのあとがめんどくさいんだよな。ということがたまにある。ベッドにかぶせてあるボックスシーツを洗濯することはまったく嫌ではないけれど、洗濯したあとまたかぶせるのが面倒だ、というような。揚げ物やるのはいいけど余った油が…

最初の難関を超えると人は油断する

わたしの氏名は、珍しい名字とありふれた名前で成り立っている。名字サイトで調べたところ、わたしと同じ名字の人は全国でおよそ170人しかいないらしい。飲食店の予約などで名前を聞かれて名乗ると99%の確率で聞き返されるため、いつも面倒で適当な名前を言…

悩んだ末に別の物を買ってしまう時がある

むかし観ていたドラマで、ヒロインが「最初に書いた答えを見直すとなんとなく不安になって、提出直前に別の答えを書いてしまう。最初に書いた答えが正解だったのに」というようなことを冒頭で言うシーンがあり、印象に残っている(しかし、このドラマがなん…

いまさら聞かれるなんて

20歳の時の体重って普通は覚えているものなんだろうか?わたしは20歳の時が人生で最も太っていたのでよく覚えている。あれがわたしの(体重の)ピークだった。まあでも大体の人は人生でそんなに体重の変動があるわけじゃないから覚えてるのかな。20歳の時の…

--・-- ・- ---・- -・ ・ ・・ -・ ・-

知らない大勢の命がかかった地球規模の命運より、とにかく家に帰りたいよな。友人が絶賛していたので、インターステラーのIMAX版を観に行った。土日に行ければベストだったんだけど、18日までの上映だったのでレディースデーを利用して、今日。気づいた時に…

あの夏 僕は彷徨える旅人

朝からずっと、1つの楽曲が頭の中を巡って離れない時がある。しかも大体いつも決まって、「なぜこの曲?」というチョイスだ。今日は「北風と太陽」が頭から離れず、エンドレスリピート状態だった。何周目かに「さまよえる旅人」の「さまよえる」は漢字なのか…

混ぜてだめなら乗せたらよかった

昨日は東京駅でいろいろ食べて胃が疲れたから夜は春雨サラダ。oceans-nadia.com半量で作ったら味薄かったけどハムじゃなくて鶏ささみ缶を使ったしきゅうり倍量いれたからかな。あと使い切りたいのは春雨とスパゲッティと味噌と海苔。どれも使い切れそう。マ…

知っている人が増える

今週に入って、ガンダムOOを観始めた。SEEDを観終わり、Destinyを観ようと思っていたのだがDestinyの方はネトフリでは観られなかったので(バンダイチャンネルは安いけれど本当にUIとUXどちらもよろしくなくできれば避けたい)別に後でいいやとOOを観始める…

甘いことば耳に溶かして

夜は同僚と飲みに行く約束をしており、家を出る時間までぼちぼちとダンボールに荷を詰める作業を始めた。思いのほか「引越し当日ギリギリまで使う」ため詰められないものが多く、意外にたくさんは詰められなかった。置いてあるものはそんなに減っていないの…

ばってん、変わらんもんもあるったい

これはあの有名な博多通りもんのCMで長谷川法世さんが言う福岡人には有名すぎる台詞である。「ま、通りもんでも食べんね。」引っ越ししてこのCMが流れたらわたし、泣くかもしれん。いやでも13年前に引き戻されてしまうから。さまぁ~ず×さまぁ~ずが9月末で…

おいしいは相対値じゃなく絶対値

なんと新居の契約書がまだ届いていない。怖い…………。博多のいろんな物件に入居者が殺到しており管理会社が順次契約書を作っているためパンクしているらしい。さすが引っ越しという覇権ジャンル…………(こないだこの話で盛り上がった)。引っ越しジャンルは今の…

既製品と手作りの中間くらいがいちばんおいしい

鯖味噌缶とアーモンドミルクと胡瓜と醤油とすりごま、あとは薬味を混ぜるだけの河瀬璃菜さんレシピで作る冷や汁が大変に好きで、しょっちゅう作る。オートミールを米化させたものにかけたらめちゃめちゃおいしいのではないかと思いやってみたら、最高におい…

セルフレジをまなざすもの

朝からマイナンバーカードの申請に行ってきた。受け取れる区民事務所が家からも駅からも遠く、受取通知がきてから期限ギリギリまで受け取っていなかったがマイナンバーカードがあったほうが転居届や転入届を出す時に楽なので重い腰をあげて向かう。天気が良…

なんでこんなに降るんだろうね

起きたらなんだか雨による偏頭痛によわよわの二日酔いが混ざっている気がしていつもと同じ量しか飲んでないのになんでだ?と思ったけど昼にしっかり飲んでたんだった。最近はずっと家でひとりで飲んでいるので飲みすぎるということがなく昔よりちょっとだけ…

ひとりで歩いた街で隣に誰かがいるということ

ちょっとした送別会?友人たちと高円寺でごはんを食べた。ずっと行きたかった店、内装も味もすばらしい。映画の中みたいでずっと興奮していた。お会計が3,000円くらいで「えっ!?3人で!?」とびっくりして大きい声だしちゃったら店員さんが「はい!3人で!…

なんでも甘い

同郷の有名人、久保ミツロウ氏がRTしていたので地元の甘い豆乳の記事を読んだ。dailyportalz.jpこの甘い豆乳って飲んだことない人は調整豆乳くらいの甘さかと思うかもしれないけど(無調整豆乳を飲み慣れていると調整豆乳は甘い)、調整豆乳くらいの気持ちで…

絶対に使い切れない量のコットン

久々に出社してガーッと仕事。引き継ぎの作業を色々すすめていて、お世話になった取引先に連絡を順次してるんだけど、割と「かたまりさんのおかげでいつもスムーズにやり取りできて有り難かった」と仰る方も多く嬉しい。あんまり取引相手の担当が変わったと…

目指すは体重りんご3個分

米を使い切った。達成感。正確に言うと1/4合ほど残っているのだが、いつでも適当にリゾットになどして食べたらいいという量なので、もう「米を消費しなくては」という気持ちで食事を作らなくていい開放感がすごい。昔、スーパー糖質制限をやっており病的に糖…

肉は厚いだけが正義じゃないだろう

平野紗季子のポッドキャストを聴く。ねぎしの回。ねぎし、割とよくいくのだけど、牛タン食べたことない。いつもトンテキか鶏を食べる。そしてそのどちらもそんなに好きかと言われたらいや……という気持ち……正直、ねぎしにはとろろ食べに行ってるところある。…

9月がきてしまった

「1日」が「火曜日」なの、なんか調子狂うな。キリよく月曜日から始まってほしい、月というものは。なんだか久しぶりな気がする在宅勤務。始業の1時間前から転職先で行う仕事の勉強をして(未経験の分野がある)、始業の時間になったらよしと近所のセブンに…

短い夏が終わろうとしている

短い夏が終わろうとしている。ジャニオタの定型文だけど、さすがに夏、短すぎでは???????????????????7月はまるごと梅雨だったから、せめて9月末まではジリジリ暑くないと元が取れん(?)。結構ダンボールに詰めちゃったんだけど、長袖…

ついさっき売り切れました

こういうご時世だけど、もうしばらく会えなくなるので、お互いの体調を注意深く見ながら会いたい人には会うようにしていて、その一環として今日は友だちと丸の内ホテルで桃のアフタヌーンティをしばいた(最後の長音記号を省きたがるのはわたしが森博嗣をや…

もう大丈夫ですのでお帰り下さい

朝、どくだみ茶を煮出していたらチャイムが鳴り、引越し業者が見積もりにやってきた。思いのほか早かったのでドタバタしてしまった。アート引越センター、とても感じが良くて丁寧な営業さんでマスクフレームをくれた。ありがたい。だが、いちばん安い見積も…

淡々と起こったことだけを書く

引き継ぎ資料作成などやりたかったが、納期指定されてない仕事をいきなり「いつできるの?」って催促され「納期指定いただいてませんから未着ですが???優先度いただいてない仕事は後ろに回してるので」って半ギレしながら手を付けてたら1日が終わった。虚…

あんなに一緒だったのに

引越し費用の見積もりにてんやわんやしている。とりあえず10社くらい見積もりだして、費用自体は想定内なんだけど家電の処分にかかるお金が想定外にえぐくてしにそう。冷蔵庫も洗濯機も古いから倍お金かかるみたい…………。今回、ちゃんとした冷蔵庫がほしくて…

駅の反対側

今日は婦人科に行くために隣町へ。駅の到着ホームとは反対側の出口から出ないと病院に行けないため、えっちらおっちら階段を上り下りする。この駅は、線路を越すための踏切がなく駅の反対側に行くためには地下を通るか駅構内の通路を渡らなければならない。…

うつわが足りない

明日は燃えないゴミの日なので、ひたすらに2軍の食器をゴミ袋に詰めた。スーパーの袋2袋分くらいになったが、それでも食器棚の中身はいっぱいのままだ。“うつわ”は難しい。料理との関係がとても大切なもので、ちぐはぐになってしまうとテンションが一気に下…

高速バスから見えた正しい街

椎名林檎は福岡を「正しい街」と歌った。今日、同僚の1人に「退職して福岡で暮らす」という話をしたら「地元に帰っちゃうんだ」と言われた。学生時代に2年、福岡に住んでいたことはあるが、わたしの“地元”は長崎県佐世保市である。学生の一時滞在は扶養など…