number.0

君が0番で輝き続けてくれますように

夕暮れみたいな昼、きしむ電線

お昼におにぎりを作ったらなんと失敗した。おにぎりを失敗するなんてことがあるんだ…………。熱すぎて握れず水と塩でぼろぼろになった明太子入りの米を海苔で巻いて食べた。明日はおにぎらずにしよう…………。

お昼ごはんを食べ終わる頃、ウェザーニュースから雨が近づいているよと通知がきたのでいそいそと洗濯物を取り込んだ。朝9時頃に干した洗濯物が正午には乾いているなんて夏はすごい。陽がだいぶ落ちたのでカーテンを開けたまま仕事をしていたら夕暮れのような空の色になっており、もう夕方か?と思ったが14時頃で驚いた。窓の外で電線が上下にきしんでおり、風が強く吹いているのがわかる。にわかに凄まじい勢いの雷雨がやってきたので、どうかいま外に出てる人が1人もいませんように~~~~~~と思った(むり)。

自粛生活で初めて天ぷらを作って揚げたてのおいしさを知ってしまったので、引っ越した日に作るお蕎麦に何を揚げて乗せようかずっと考えている。ちくわとえびはマストだとして、しそとか海苔とか、しいたけとか、茄子とか、かぼちゃとか、天ぷらにしたらおいしい食材があまりにも多すぎる。早くからりと揚がった天ぷらに大根おろしをのっけて冷たい蕎麦と一緒に食べたいな。1ヶ月半も先の食事をもう楽しみにしている。

構ってちゃんだからTwitterインスタFBブログで報告したらいろんな友達がコメントをくれたりメッセージをくれたりしたのだけど、東京の友達からはちらほら寂しいって言ってもらえて嬉しかった。寂しいとか悲しいってネガティブな気がして自分からは言ってこなかった気がするけど、相手に対するポジティブな感情が故の寂しいとか悲しいはちゃんと言われたら嬉しいとわかったから誰かに対してそう思ったのならこれからはきちんと言おうと思う。それと、地元の友達から「嬉しいのと、ホッとした」って言われたのがなんだか無性に嬉しかったなあ。家族、がほとんどいないので、そういう感覚がなかったのだけど、離れていても気にかけてくれる人がいたんだなあっていう謎の感慨…………。

最近ブコメで見るまで知らなかったのだけど、「…(三点リーダ)」って2つセットで使うのがセオリーらしい。それを知ってから1つしか使わないと気持ち悪くなってしまって必ず偶数で使うようになった。こういうことたまにあるよね。1度知ってしまうと元の状態に戻れなくなること。ペットボトルのキャップとラベルは燃えるゴミ、ボトルだけがリサイクルと知ってからはラベル付いたまま捨てられなくなったし。

どうせ10月に入ったら寂しいことばかり考えてしまうのだろうから、今は前にある楽しみだけを掬い取って暮らしている。主に、おいしいものを食べることばかりだけれど。

あ、雨が上がった。